top of page
  • dvas9900

XLR-RCA変換プラグ発売します

以前、ブログでお話したXLR-RCA変換プラグが完成いたしました。型名はXR-ADPです。


Model1とRCA端子を装備したプリアンプやプリメインアンプをお使いいただく場合のベストパートナーとなります。


メタルハウジングを採用したXLRコネクタと金メッキされた高品位なRCAジャックを組み合わせています。どちらも国内外の一流ブランドのパーツです。通常の同種の変換プラグのように片側がGNDにショートしている構造ではなく、内部にはバランス出力のネガティブ、ポジティブの負荷が大きくずれないようパッシブ負荷を内蔵しています。そのため、Model1の終段の電流はネガティブ側もポジティブ側もアンプに過渡の負担をかけることなく適度にながれますので、アンプのバランス動作が安定します。


価格は赤、白 二個一組で¥11,000(税込み)となります。


Model1をお買い上げいただく際に、オプションパーツとしてご購入いただくことはもちろん、単体としても販売いたしますので、ご興味のある方はお問合せください。


ご注文後、1~2週間程度の納期でご提供可能です。




閲覧数:51回

最新記事

すべて表示

analog誌Vol83にてModel1Bがアナロググランプリ2024を受賞しました!

アナログオーディオに特化した内容でオーディオファイルに親しまれているanalog誌Vol83にて、弊社のModel1Bがアナロググランプリ2024を受賞いたしました。 評論家の先生方はもちろん、一般の方にも聴いていただく機会の少ない「幻のような」DVAS Model1Bがこのような賞をいただくことが出来たのは非常に栄誉なことと嬉しく思っております。 このようなグランプリなり、ベストバイ的なイベント

光カートリッジに魅了された男たちPart2

ステレオサウンドオンラインで光カートリッジに魅了された男たちPart2がアップされました。 今回は上杉研究所の藤原さんとDSオーディオの青柳さんをDVAS本社にお招きして、実際の弊社のリファレンスサウンドを聴きながら、光カートリッジ、フォノイコライザー などについて熱く語るという内容です。 フォノイコライザー はもちろんDVAS Model1Bですが、今回は青柳さんにMaster3イコライザーを持

Comments


bottom of page