top of page
  • dvas9900

DVAS製品の試聴について

昨年末に埼玉県の吉見町にDVASの試聴室を開設いたしました。おかげさまで数組の方にご来社いただき、Model1をご試聴いただくことができました。


まだまだ、これからというタイミングではあるのですが、当方の事情により、しばらくの間、DVAS試聴室の運用を休止させていただくこととなりました。


よって、DVAS Model1のご試聴に関するお問い合わせは東京都文京区白山のマイクロファラッド様に直接ご連絡ください。


今後、貸し出し、持ち込みによる試聴もできるように体制を整えていこうと思っております。


やはり、ご自宅の装置に実機を組み込んで試聴いただくのが最善ですので。


準備が整い次第、本ブログで試聴方法などについてごお知らせいたしますので、よろしくお願いいたします。

閲覧数:59回

最新記事

すべて表示

Model1B、期間限定展示中です!

オーディオユニオンお茶の水ハイエンド館にて、Model2につづき、Model1Bもお取り扱いいただけることになりました。さらに、現在、期間限定展示中です。 なかなか試聴いただける機会の少ないModel1Bですが、今回はソウルノートE2、DSオーディオ DS-W3EQと同時展示されており、比較試聴いただくことも可能です。 analog誌において2023年アナロググランプリを受賞したその実力を、この機

analog誌Vol83にてModel1Bがアナロググランプリ2024を受賞しました!

アナログオーディオに特化した内容でオーディオファイルに親しまれているanalog誌Vol83にて、弊社のModel1Bがアナロググランプリ2024を受賞いたしました。 評論家の先生方はもちろん、一般の方にも聴いていただく機会の少ない「幻のような」DVAS Model1Bがこのような賞をいただくことが出来たのは非常に栄誉なことと嬉しく思っております。 このようなグランプリなり、ベストバイ的なイベント

光カートリッジに魅了された男たちPart2

ステレオサウンドオンラインで光カートリッジに魅了された男たちPart2がアップされました。 今回は上杉研究所の藤原さんとDSオーディオの青柳さんをDVAS本社にお招きして、実際の弊社のリファレンスサウンドを聴きながら、光カートリッジ、フォノイコライザー などについて熱く語るという内容です。 フォノイコライザー はもちろんDVAS Model1Bですが、今回は青柳さんにMaster3イコライザーを持

Comments


bottom of page