top of page
  • dvas9900

ご注文の受付

Model1の量産型の一号機が完成しました。


DVASの規模ではModel1を大量に生産し、在庫をもつような運用は残念ながらできません。したがって、受注生産の形をとらせていただくことにしました。また、積極的な営業活動も難しいため、販売は直販という形をとらせていただきます。とはいえ、ファーストロットのみ、ある程度数量(五台ほどですが。。。)を確保しましたので、その範囲であればご注文後、即納可能です。


納品開始は11/13となります。


一方でオーディオ機器であるModel1(しかも決して安価ではない)を何の実績もない会社から、それも音も聴かずに購入するなんて博打のようなものです。しかも、販売店では聴けないとなると、どこに行けば音を聴くことができるのか?まだ、具体的な方策は決定しておりませんが、DVAS本社にて試聴いただけるスキームを整えていきたいと考えております。本当はご自宅で試していただくのが最善ですので、近県限定となりますがカートリッジと合わせて持ち込み試聴も出来るような体制も今後作っていきたいと思っています。


いかんせん、デモ機の数も少なく(一台のみです涙)貸し出しのようなことはできません。売る気があるのかないのか、よくわからない状態ではありますが、ご興味がございましたら在庫、納期などについてお問合せください。


製品保証に関しては現在文言をまとめております。まとまり次第ホームページで公開させていただきます。


閲覧数:64回

最新記事

すべて表示

Model1B、期間限定展示中です!

オーディオユニオンお茶の水ハイエンド館にて、Model2につづき、Model1Bもお取り扱いいただけることになりました。さらに、現在、期間限定展示中です。 なかなか試聴いただける機会の少ないModel1Bですが、今回はソウルノートE2、DSオーディオ DS-W3EQと同時展示されており、比較試聴いただくことも可能です。 analog誌において2023年アナロググランプリを受賞したその実力を、この機

analog誌Vol83にてModel1Bがアナロググランプリ2024を受賞しました!

アナログオーディオに特化した内容でオーディオファイルに親しまれているanalog誌Vol83にて、弊社のModel1Bがアナロググランプリ2024を受賞いたしました。 評論家の先生方はもちろん、一般の方にも聴いていただく機会の少ない「幻のような」DVAS Model1Bがこのような賞をいただくことが出来たのは非常に栄誉なことと嬉しく思っております。 このようなグランプリなり、ベストバイ的なイベント

光カートリッジに魅了された男たちPart2

ステレオサウンドオンラインで光カートリッジに魅了された男たちPart2がアップされました。 今回は上杉研究所の藤原さんとDSオーディオの青柳さんをDVAS本社にお招きして、実際の弊社のリファレンスサウンドを聴きながら、光カートリッジ、フォノイコライザー などについて熱く語るという内容です。 フォノイコライザー はもちろんDVAS Model1Bですが、今回は青柳さんにMaster3イコライザーを持

Comments


bottom of page